FC2ブログ

記事一覧

【からあげ専門店からやま】からあげとお腹の死闘、そして円 広志

からあげ


最初にこれから出す、次の写真を見てほしい。(※閲覧注意)


20180511222836.jpg


この薄汚れたズボンは、そう私のセクスィなズボンである。


今から、このメンタリストおじさんが、あなたの考えていることを当ててあげましょう。












汚っ!(;´д`)<萎ェェェ↓



本題からそれたが、写真から違和感を感じ取れる人はいるだろうか?



その感じた違和感は今日のお話の最後で・・・



====================================

私はなぜ太っているのか自分でも分からないのだが、大の唐揚げ好きである。


いつものように、東京のシャンゼリゼ通りを、軽やかにスキップしながら、お昼ごはんを物色していた。


うどん?そば?


カレーもいいけど、昨日食べたしな~


仕事中で最もイキイキとした瞬間である。


そんな中、私のデブスカウターが、強力な戦闘力を持ったランチを発見した。


そう、からあげ専門店の「からやま」である。



関東を中心に最近勢力を拡大している、ありそうでなかった、からあげの専門店である。


私も何度か通ったことはあるが、安い、早い、旨いがそろったなかなかのチェーン店である。


そんな人気店だけあって、お昼時はギラついたサラリーマンが列をなしている。


ざっと10人ほど並んでいたため迷ったが、私の心を離さないからあげに惹かれて列に並んだ。


からあげ専門店だけあって、皆頼むのは、からあげ。。。


その為、回転も速く15分ほどで席に着くことが出来た。


食券制の為、事前に「からやま定食」を購入しており、ご飯の量を聞かれると、パブロフの犬のように反射的に「大盛り」と口から言葉が発せられた。


待っている間周りを見渡すと、列に並びながらスマホをいじっている人。黙々とからあげを食べている人。忙しさにイライラしている外国人留学生のバイトの女性。


なんとも殺伐として良い。


この直ぐに殺し合いが始まりそうなバトルロワイヤルの中で5分ほど待つと、私のからあげがやってきた。


20180511222836_20180511222846.jpg


写真から伝わるかわからないが、からやまのからあげはとにかく1個がでかい。


私の口でも1個に対して、4,5口かぶりつかないといけない程だ。


サイドにキャベツと味噌汁。


味噌汁に関しては珍しく、とろろ昆布が入っており、髪の毛にお悩みの中年男性の圧倒的な支持を集めている。


漬物とゴマドレッシングは目の前にあるが、レモンや塩・胡椒などは無い。
※頼めばもらえるのかも知れないが、私はこの殺伐とした雰囲気を壊すことは出来ない。



お皿の脇に添えられているマヨネーズをからあげに絡めかぶりつく。



(゚д゚)ウマー




周りのサラリーマン同様、無我夢中でからあげと格闘するデブおじさん。



そう、俺とからあげの「デスマッチ」だ


20分ほどで、5個ものからあげとの死闘を終えた私はふっとため息をついて店を後にする。


会社に戻り、トイレで一息つこうとベルトを緩めた瞬間。


とんで とんで とんで

とんで とんで とんで

とんで とんで とんで

まわって まわって

まわって まわ~るぅ~~~




円広志の夢想花のように、私のズボンのボタンが放物線を描いた。


そう、最初に見た写真の違和感は、今日のからやまとの激しい一戦、失ったズボンのボタン。

20180511232406.jpg



からやま!リベンジ期待してるぜ!


そう言い放ち私はリングを後にした。



2018/05/11の食事

朝:
ヨーグルト(キウイとバナナ+いちごジャム)

20180511222836_20180511222857.jpg

昼:
からやま定食(ごはん大盛)


間食:
無し


夜:
串団子(よもぎ)

20180510222222.jpg



関連記事

プロフィール

一兵卒

Author:一兵卒
なんと 一兵卒が 起き上がり
仲間になりたそうに こちらをみている!

 仲間にする
⇒逃げる

しかしまわりこまれてしまった。
 

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サブカテゴリ

ツイート

中年おじさんのダイエット奮闘記

英語ブログ

Amazonお買い得情報

いつも愛用させてもらってるamazonです。

検索フォーム

RSSリンクの表示