FC2ブログ

記事一覧

【幼稚園を決める判断基準】結局最後は親のエゴ。子供が楽しそうにしていれば、それでいいんじゃない?

幼稚園

先日、息子の幼稚園の参観日に行ってきた。


入園してから始めて父親が参加できるイベントなだけに、心待ちにしていた。


張り切って、朝一で幼稚園に着いた一家。


園児の入園時間がバラバラなため(バス通園や徒歩通園で異なる為)、始業までは自由に園内で遊んでいいと先生から説明を受ける。


一旦、教室まで行き、荷物をしまってから、外で遊ぶことにした。


そんな息子の様子を記録に残そうと、ビデオカメラを片手に息子の後を追う。


息子は、仲のいいお友達を私たち両親に紹介してくれる。


「ふむふむ、この子が話に出てきてたお友達か。」


と息子の園内での様子が、より具体的にイメージしやすくなった。


そんな中、息子をビデオカメラを構えて追っていると、


一人のお友達がふと現れて、


「一緒に虫探そう」


と息子を虫探しに誘ってくれていた。


「こんな風に幼稚園で遊んでいるんだな~」


としみじみ感じていると、


「〇〇君のパパも一緒に虫探して?」


とのリクエストを受けた私も参加することにした。


大人のお友達は、とんといないのだが、子供と犬にはすぐになつかれる一兵卒。


幼稚園児数人と「小汚い太ったおっさん」が仲良くダンゴムシを見つけては歓喜の声をあげる。


そうこうしていると、今度は「仮面ライダーエグゼイド?ビルド?」、と「プリキュア」と思われる幼稚園児たちが、私に技らしきものをかけてくる。


いつの間にか、「ショッカー」役を押し付けられた一兵卒。


ショッカー


歯向かってくる、餓鬼ども、可愛い園児たちの後を追いかけまわす。


これが、参観日でなかったら事案である。


端から見たら変質者と思われるおじさんが、園児を追い掛け回す光景に、幼稚園の先生も、さすがに笑顔が引きつっているように感じた。


そんな楽しい時間を過ごして、いよいよ始業開始の放送が流れる。


教室に入って自分の席に座ると、さっきとは打って変わって、園児たちの顔は、「キリッ」と引き締まって見えた。


朝の挨拶をしたり、歌を歌ったり、お話を聞いたり、きちんと先生の言う事に従う園児たち。


騒ぐ時と、静かにしなければいけない時とを、この齢にしてわきまえている姿に驚いた。


家では全く落ち着きのなかった息子も、きちんとお話を聞けている。。。


規律が厳しいのかな?と一瞬頭を過ぎったのだが、園児たちの楽しそうにしている姿に少しホッとした。


我が家は公立の幼稚園という選択肢が無かったため、好きな私立の幼稚園を選択することが出来た。


その為、息子にとってどんな幼稚園がいいのだろうと1年近く考え続けて今の幼稚園に入園することとなったのだが、


もちろん子供が雰囲気とか通ってみたいと思うような意見があれば、それが一番なのだけれど、


例えプリスクールに通っていても、2~3歳児の子供の感想だけだと、どうしても判断材料に欠ける。


その為、最終的には親が園内の雰囲気や方針などを参考に決めることとなる。


特に最近の幼稚園は、園の方針が多様性化してきており、


「遊ぶことが一番大事」


「掛け算や漢字まで出来るようになります」


「運動に力を入れています」


など様々な特色を打ち出して、この少子化のご時世での園児獲得につなげている。


どの幼稚園にもメリット・デメリットがあってすごく悩ましいのだが、


我が家で最終的に決め手となったのは「親の都合」にした。


・ 家から近い
・ 延長で預かってくれたりする(しかも安い)

などなど。


勿論、ほかの要素も加味しての決定だったが、不安もあった。


結局どこの幼稚園を選んでも、最終的な責任は親であり、親のエゴである。


4歳にも満たない子供が「そこの幼稚園に行きたい」と言ったとしても子供には責任は無い。


子供に対する「こうなって欲しいという期待」や「親の都合を満たしてくれる幼稚園」に最終的には落ち着く。


もちろん「何故、この幼稚園を志望されたのか?」という問いに「いや~家から近くて・・・」とも言えず、言葉が濁ったのは言うまでもない。


今回、実際に楽しそうに幼稚園生活を楽しんでいる息子の様子を目の当たりにし、


心のどこかにあった『迷い』が晴れた気がした。






2018/06/23の食事

朝:
トースト
ヨーグルト(キウイとバナナ)
20180623212907_20180623212932.jpg


昼:
温玉ぶっかけうどん
いか天
ちくわ天
20180623212907_20180623212927.jpg


間食:
アイスクリーム
白玉饅頭
20180623212907_20180623212921.jpg

20180623212907_20180623212916.jpg


夜:
おはぎ2個
20180623212907.jpg
関連記事

プロフィール

一兵卒

Author:一兵卒
なんと 一兵卒が 起き上がり
仲間になりたそうに こちらをみている!

 仲間にする
⇒逃げる

しかしまわりこまれてしまった。
 

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サブカテゴリ

ツイート

中年おじさんのダイエット奮闘記

英語ブログ

Amazonお買い得情報

いつも愛用させてもらってるamazonです。

検索フォーム

RSSリンクの表示