FC2ブログ

記事一覧

【Day56 6月21日(木)】梅雨の時期と頭痛との関係性について

今朝の体重は


20180621085026.jpg


82.7kg(-500g)


体脂肪率は28.0%



よっしゃ~~~!!



あと目標まで4日で200g


暴飲暴食さえしなければ達成できそう。


あとはこのジメジメした梅雨をどうにかしないと、頭痛が収まらない。


ロキソニンを服用しているんだけれど、即効性はあるけれど眠気も凄い。


私の場合は特に、天気の影響で(晴れ⇒雨)頭痛がひどくなる。


調べてみると、気圧の低下で自立神経が乱れるからという説があり。


ふむふむと妙に納得してしまう。


自律神経には2つあって、ひとつは「交換神経」、もうひとつは「副交感神経」がある。


交感神経は、心身を活発にする働きがあって、副交感神経は反対にリラックスさせる効果がある。


この2つの神経はバランスををとりながら機能しあっている。


例えば、交感神経が働いているときには、副交感神経が抑えられているといった具合に。


低気圧の影響で、この副交感神経が優位になって、血圧が膨張し、筋肉がゆるくなるそうだ。


そのため、体がだるかったり、眠くなったりする。


さらに、どちらかの神経が過度に働き過ぎると、自立神経がパニックになって、血液の循環に乱れが生じて、体調に不良につながる。


天気(低気圧)のせいで頭痛がする。


晴れれば、この頭痛もよくなると信じ込むことで、いくぶん気持ちが楽になる。


神経が密集している首の後ろを、よく回したり、座りっぱなしの人は適度に椅子から立ち上がり体をねじったりと体操するのもおススメです。




関連記事

プロフィール

一兵卒

Author:一兵卒
なんと 一兵卒が 起き上がり
仲間になりたそうに こちらをみている!

 仲間にする
⇒逃げる

しかしまわりこまれてしまった。
 

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サブカテゴリ

ツイート

中年おじさんのダイエット奮闘記

英語ブログ

Amazonお買い得情報

いつも愛用させてもらってるamazonです。

検索フォーム

RSSリンクの表示