FC2ブログ

記事一覧

【いつかの少年に贈る言葉】おっとっととっとってっていっとったとになんでとっとってくれんかったとっていっとーと

福岡

俺の人生は、どこから始まり

いったいどこで終わってしまうんだろう。

突き動かされる あの時のまま

そう、いつかの少年みたいに。。。


20180613203123.jpg


信玄餅を食べながら、私もすっかり東京の人間になってしまったものだと感慨深くなる。


いつかの少年だった一兵卒は、『東京』という街に憧れ、高校を卒業したタイミングで上京し、もう生きてきた人生の半分も、この都会で暮らしてきた。


初めて信玄餅を見たときに、


なんね、これは筑紫もち(つくしもち、ちくしもち)やなかと?


と、ハナから信玄餅を否定し、筑紫もちがいかに美味しいかを説いて回ったものだ。


そんな角が落ちて、すっかり丸くなってしまった一兵卒は、信玄餅を息子と取り合うほどに好きになっている。


故郷に帰れば、「東京に魂を売った」と罵られ、そんなことはないと思ってきたけれど、


確かに、もう筑紫もちの味を思い出せないでいる。


しかし、故郷を出たものにしか、分からないこともあるのも事実。


いつかの少年のように『東京』に憧れ、故郷を離れる者たちへの、先人として次の言葉を贈りたいと思う。


1.筑紫もちに似ているが、これは信玄餅という別の食べ物だ!

信玄餅



2.「ひよこ」は東京の銘菓として認識されている!

ひよこ



3.「かべちょろ」??。こいつの名は「ヤモリ」だ!

かべちょろ



4.「リバテープ」は通じないぞ。絆創膏と呼ばないと、だれも傷を塞いでくれない!

リバテープ



5.「つ」も通じるはずが無い。「かさぶた」と呼ばないと、周りは、いきなり三重県の県庁所在地を言い出したと思うぞ。


かさぶた



6.ファミレスに行こうと思っても、「ジョイフル」がそこら中にあると思うな!

ジョイフル



7.小学生は立ち上がるときに、「ヤー」なんて掛け声はしない!

小学生


8.「この服なおしといて」と言ってしまうと、片付けることなく、どこか悪いのか?と調べ始めるから気をつけろ!

修理


9.「からう」も「はわく」も通じない。「背負う」、「掃く」と言わないと分かってもらえんぞ!


はわく



10.「トラキチ君」や「ミルクック」の当たり棒を持ってても、売ってないから交換しようがないぞ!

トラキチクン

おっとっととっとってっていっとったとになんでとっとってくれんかったとっていっとーと
⇒『おっとっとを取っておいてと言ったのに、何で取っておいてくれなかったの?』って言ってるの!

俺の人生は、どこから始まり

いったいどこで終わってしまうんだろう。

突き動かされる あの時のまま

そう、いつかの少年みたいに。。。


故郷に帰れるときが来るかどうかは未だわからない。


でも突き動かされるままに、精いっぱい生きてみよう。





2018/06/13の食事

朝:
トースト
ヨーグルト(キウイとバナナ)
20180613203123_20180613203139.jpg


昼:
無し

間食:
信玄餅 1個
アーモンドチョコ 6粒
チョコミントアイスクリーム

夜:
雑穀米ご飯
チキン南蛮
青椒肉絲
トマトとレタス
味噌汁
20180613203123_20180613203132.jpg
関連記事

プロフィール

一兵卒

Author:一兵卒
なんと 一兵卒が 起き上がり
仲間になりたそうに こちらをみている!

 仲間にする
⇒逃げる

しかしまわりこまれてしまった。
 

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サブカテゴリ

ツイート

中年おじさんのダイエット奮闘記

英語ブログ

Amazonお買い得情報

いつも愛用させてもらってるamazonです。

検索フォーム

RSSリンクの表示