FC2ブログ

記事一覧

【Day48 6月13日(水)】雷と停電との関係について

今朝の体重は


20180613083816.jpg


83.7kg(-200g)


体脂肪率は28.0%


落ち着いて攻めよう


そうそう、落ち着いてゆっくりと時間をかけて落としていけばいいのだ。


それはそうと、またもや息子から突拍子もない質問を受けた。


(*‘ω‘ *)「どうして雷が落ちると暗くなる(停電)の?」


ふふふ、このようなよくある系の質問はパパ予習済みだよ。(なぜ虹が出来るの~といった類)


「それはね、電気を通してる道(電線や変電設備)に雷が落ちちゃって、電気が通れなくなっちゃうからだよ」(#^.^#)


どうだ息子よ。パパは物知りなのだ!


敬いたまえ!


(*‘ω‘ *)「でもこの間、雷落ちたとき一回暗くなってすぐに明るくなったけど?道路がすぐに良くなるの?」


えっ!?何それ・・・


パパの予習ノートにはそんなこと書いてなかったんだけどな~。


「ちょっと待って」(;・∀・)


偉大な師である、google大先生にお尋ねしたところ、どうやら「瞬断」という現象の事らしい。


====================================
電力系統における瞬断とは、電源からの電力供給が短い時間(数マイクロ秒から数百マイクロ秒)絶たれてしまう電源障害現象をいい、停電の一種とみなせる。完全には停電しないものも含めて「瞬時電圧低下」(しゅんじでんあつていか)とも称される。

電力会社による危険回避のための送電ルート切り替え:
電力会社では、落雷などによるサージが発生した場合、もしくはその恐れがある場合、影響の拡大を最小限に抑えるために、そのルートを送電線路から切り離し、別のルートからの送電に切り替えることがある。
このとき、電圧が瞬間的に下がることがある。
※サージ:雷の影響により発生する過渡的な異常高電圧
by Wikipedia
====================================


なるほど、「へぇ~」と感心してしまった一兵卒。


息子には、雷が落ちたときに、プラレールの切り替えスイッチのように、電気の道路を切り替えたときに電気が一回止まるからだと説明し納得してもらった。


まだまだ、予習が甘いな。。。


というか4歳児の質問って難しいなと思う一兵卒であった。



関連記事

プロフィール

一兵卒

Author:一兵卒
なんと 一兵卒が 起き上がり
仲間になりたそうに こちらをみている!

 仲間にする
⇒逃げる

しかしまわりこまれてしまった。
 

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サブカテゴリ

ツイート

中年おじさんのダイエット奮闘記

英語ブログ

Amazonお買い得情報

いつも愛用させてもらってるamazonです。

検索フォーム

RSSリンクの表示